【まどマギ2】CZ初当たり1/500で弱チェリーは1/100…でもこれは6だ!~設定6実践・前編~

こんにちは!なまままも。(@namamamamo0607)です。

 

今回は、まどマギ2の設定狙いをしてきた記事です。

この台は判別要素が多いので、総合的に見れれば弱い所があっても判別は可能…?

 

 

この日は、特定末尾の全台系イベントに参加。

朝イチの抽選番号は150番くらい。(´・ω・`)最近安定となった最後尾での入場です(小声)

 

入場してみると、狙い台で考えていた台は全埋まりという状況。

どうしようもないので、「見」からスタートすることに。

 

 

しばらく見回っていると、ボーナスを1回当てただけでやめられているまどマギ2を発見。

この回転数では何も分からない+メイン機種で設定が入る可能性もあることから、根拠は薄いですが触ってみることに。

 

スポンサーリンク

魔法少女まどか☆マギカ2:設定狙い

過去に何度か設定6を打ったことはあるので、わりと挙動は体に染み込んでいるいる方だとは思います。

基本的には、弱チェリー確率・特定ボーナス・スイカからのCZなどを見ていくことになります。

 

意外と打感も大事?

もちろん、上記のような数値できちんと算出できる判別要素は大事なんですが、個人的には「打感」も大事だと思ってます。

具体的に言うと、なんとなくハズレから高確(夕方ステージ)に移行するかって所ですね。

 

初代まどマギは、弱チェリーからの高確移行に奇数偶数で差がありましたが、今作に至ってはここは全設定共通で25%です。

また、前作ではハズレからの高確移行も偶数設定優遇でしたが、今作は単純に高設定優遇になっています。

リプレイ・ハズレからの高確移行率
設定1~3 0.8%
設定4~6 1.2%

パチスロ期待値見える化様より引用

なので、弱チェリー無しで高確に頻繁に移行すると高設定の期待度アップというわけですね。

だた、実際はカウントのしようがないので、「打感」ということになるわけですね。笑

 

ART直撃・特定ボーナスと高設定挙動が続く

序盤は、弱チェリーが固まって落ちたり、高確スイカからしっかりさやかCZが出てきたりと良さげな挙動が続きます。

(低確強チェ、低確・高確スイカからのCZはさやかとマミにしか設定差が無いので注意です)

 

そうこうしているうちに、ステップ3の杏子からスイカ成立(。´・ω・)?

基本的にステップ3以上は強レア役対応なのでこれは矛盾演出ということになります。

これは、特定ボーナスのスイカ+赤7が出てきました。良い挙動です。

 

さらに、強チェリーから杏子の赤文字バトル演出に発展したのですが、ボーナスは未成立。

けっこうアツい演出をスカったのか?と思っていると…

 

 

\マギカラッシュ/

ART直撃しました!(`・ω・´)

これはなかなかのプラス挙動です。

 

気を付けておかなければいけないのは、初代まどマギは高設定ほど直撃しやすかったですが、まどマギ2は偶数かつ高設定ほど直撃しやすいという点ですね。

なので、設定5が直撃しやすいということはありません(なんなら、設定1と同じ確率です)。

でも、今回の狙いは設定6なので単純にプラス要素として捉えることができます。

ART直撃出現率
設定1 1/14389
設定2 1/4796
設定3 1/14389
設定4 1/2900
設定5 1/14389
設定6 1/1833

パチスロ期待値見える化様より引用

 

CZ初当たり・弱チェリーは悪いけど、さやかエピボで設定6を確信!

ここまで強い挙動が続いているんですが、ユニメモで見られるCZ初当たり・弱チェリーは全然良くありません。

2000回転時点でのデータは以下の通りでした↓

弱チェリーは1/98.2(設定2と3の間)で、CZ初当たりに関してはなんと1/571(設定-12くらいですかね?)!笑

ここだけ見ると設定1にしか見えないですが、弱チェリー確率なんて荒れますし、CZに関してはそもそもCZを抽選するスイカ・強チェリーを通常時に全く引けていませんでしたからね。笑

 

実際に打って中身の挙動を知った上で、もはや設定46のどちらかだとは思っていたので、あとは設定6らしい挙動が見られると安心できるって感じですね。

具体的に、設定4と設定6を判別する要素としては、

・弱チェリーからのほむらCZ当選

・ボーナス終了後の全員集合背景(これが出ちゃうと設定判別は終了です笑)

などが挙げられますが、個人的にはこれに加えてエピボのキャラが使えると思っています。

 

私の記念すべき初の稼働記事でも書いたんですが、設定4は圧倒的にマミエピボが出やすくてさやかエピボが出にくいです。

それに対して、設定6はさやか・マミ・杏子のエピボが均等の確率で出現します。

振り分けの詳細な数値は過去記事を参照してください。笑

 

 

このように書いているからにはもうお分かりかと思いますが、この日初の穢れマックスから出てきたのはさやかエピボ。

これで、設定4の可能性が大幅に下がったので、私はこの時点で設定6を確信しました。笑

 

ここまで、安定してマギクエで上乗せできていたのもあって、出玉は安定して伸びて2000枚を突破!

まど2って、なかなか伸ばせない展開になることも多いイメージですが、この日は違いました。

 

と、長くなってきたので今回はこのあたりにしようと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

ほとんど空き台が無い状況で、なぜか空き台だったまどマギ2に座ったらまさかの設定6挙動!

ここまで安定して出玉を伸ばしていますが、この後ワルプルやら裏マギクエやらでさらに大爆発!?

 

111%のロースペックでもやればできるってことを証明しようと思います。笑

次回の更新をお楽しみに!

 

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

まど2の設定判別の参考になった!って思った方は応援ポチよろしくお願いします!(*´ω`*)

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村